fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

万年筆の検品

スミ利では、このところ万年筆や高級筆記具が好調に売れており、有難い限りです!!

そんな訳で、店の方には毎日の様に万年筆が入荷しております・・・が、何かと忙しくて検品作業が手に着かず放置気味、気が付けば5本が検品待ちになっておりました(汗)。  試筆検査した後に洗浄もするのでちょっと時間がかかるんですよね。 しかも、筆記音(紙との摩擦音)を聞くので、ある程度静かな環境でやる必要もあり・・・子供が学校や保育園から帰ってくるとちょっと難しい(汗)。

日本の万年筆は工作精度も高くて信頼性も高いのですが、それでも手作業で作られている部分が多く、検品や試筆検査が欠かせません。 新発売商品で、事前にセットで発注しておいたものや、限定万年筆など、発売日に合わせて同じものが大量に入荷する時は更に大変です(汗)。 国産、舶来問わずですが、不良品とは言えない範囲でも手直しや清掃が必要なことも多くて・・・勿論、不良品が見つかることもありますし。

これ以上、検品待ちを増やすと、いよいよヤバいぞ!と思っていたところに、本日はお客様からのご注文商品がまた1本入荷しましたので、合計6本となり、これ以上放置できなくなり(笑)、一気に実施しました!

先ずはこちらから! セーラーさんのプロフェッショナルギアスリムミニ金万年筆MF、パイロットのグランセ万年筆F、同じくパイロットのエリート95s万年筆EFです。
万年筆の検品1スミ利文具店
細部の確認と、試筆検査、洗浄、乾燥です。 時々、ちょっと面倒な個体が入荷することもありますが・・・今回は簡単な手直しや清掃で済んだものばかりで一安心。  セーラーさんのギアスリムミニ(名前が長い)はお客様からのご注文商品。この短さが可愛いですよね!

続いてこちら、パイロットのエリート95sF、エラボー樹脂軸SF、カスタム743フォルカンです。 またまたエリート95sがあります(汗)。
万年筆の検品2 スミ利
エリート95s、エラボー、743フォルカンあたりは、スミ利の売れ筋定番商品です。 

本日検品した商品はいずれも問題無く、只今洗浄中ですので、明日以降に準備が整い次第、店頭に並べようと思います!
この他にもスミ利では色々と販売中ですので、よろしくお願いいたします!! 
  1. 2020/08/25(火) 19:19:03|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/812-220e5c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)