fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

きまじめ姫と文房具王子

先日、あるお客様から「きまじめ姫と文房具王子」という漫画をプレゼントしていただきました!
きまじめ姫と文房具王子
とある文具のイベント会場で漫画家の藤原鳴呼子さんのトークショー&サイン会があり、わざわざ並んでサインまでもらってきて下さったとのこと! 本当に恐縮ですが、嬉しいなー!! 有難うございました!

恥ずかしながら今回いただくまで、この様な文具をテーマにした漫画作品があるのを全く知りませんでした。文具業界にいながら・・・(汗)。 「きまじめ姫と文房具王子」は作中に実在の文房具がたっぷり描かれており、私の様な漫画をあまり知らない人間にも楽しいだろう、と言うことでお薦め下さいました。

内容については詳しく触れませんが、大学を舞台としたストーリーの各所で文房具が重要な役割を果たしていく・・・みたいな感じです(物凄いざっくりした説明ですが)。 文具云々以前にストーリーも、かなり面白いです。

作品中、文具にまつわるエピソード(蘊蓄)が満載ですが、どれもストーリー展開で上手い具合に活かされており感心してしまいます。  エピソードのチョイスが凄いなーと思います。 文具に関する蘊蓄の数なら、文具業界に何年も身を置く我々も負けてはいないでしょう。自然と目や耳に入ってきますし、セールストーク上の必要性から意識して仕入れたりもしますので。 ですが、数ある蘊蓄の中から、漫画のストーリー上にどのエピソードを持ってくるか・・・藤原鳴呼子さんのチョイスの巧みさ、センスに感心させられました。 絵も細かくて楽しいです。あっ!こんなところにこんな文具が転がってる!!とか、これ持ってる!!とか、懐ーとか(笑)。ストーリーと関係ない部分も手抜きなく描き込まれていて、子供の頃に読んだ「こち亀」みたいな「探す楽しさ」が有ります(笑)。

近頃は何かと殺伐とした(汗)生活を送っており、漫画を読むのも何年ぶり!?という感じでしたが、とても楽しい漫画でした。続きが気になります(笑)。  この作品はとても人気でよく売れているそうです。 文具好きの方でまだご存知なかった方は是非一度読んでみてください。



  1. 2018/11/22(木) 10:41:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/729-2cefabc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)