fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

ヨシ刈り

22日(土)は朝から西の湖でヨシ刈りボランティアに参加しました。
今回は、ヨシでびわ湖を守るネットワークのメンバー26社、約230名での作業でした。毎回、遠方から大勢の方々が参加されます。 スミ利は目立つノボリもお揃いの名入れブルゾンも有りませんが、純粋な奉仕精神!?により、少数精鋭の2名で大企業の皆様方に紛れて毎年参加(笑)。 ※しかも2名の内の1名は私の友人なのでした・・・(毎年、ご苦労様です)。

下は、コクヨ工業滋賀の太田さんから送られてきた、当日の集合写真です。
2014年2月西の湖ヨシ刈り
当日は、天候にも恵まれ、暑過ぎず、寒過ぎない絶好のヨシ刈り日和となりました! 足元も良く、泥濘にはまる様なことも無く、終始快適なヨシ刈りが行えました。 ヨシ刈りには毎年参加していますが、こんなに快適なヨシ刈りは珍しいですね(笑)。

ヨシ刈りの後は、温かい豚汁と、伊藤園さんからの差し入れの飲み物をいただき、現場を後に。
この後、ヨシ刈りの常連で、毎年ご一緒している、姫路のお花屋さん(恐らく、今回最も遠方からのご参加だと思います)と共に、スミ利の近所にある、逢茶あまなさんにてランチ、コーヒーをいただき、解散となりました。 

同じ場所で何度もヨシ刈りをしていますが、今年はヨシが太く立派に育っていると思いました。雑草も数年前と比べると随分、少なくなった印象です。 私は、他の集まりで他所のヨシ刈にも参加していますが、遠目にはどこも同じ様に見えるヨシ原も、中に入って見ると全然違います。 高齢化やヨシの使い道の喪失で、人の手が入りにくくなったヨシ原は1本1本のヨシが細く弱々しいですし、雑草や下草が多く、足元も腐敗した枯れ枝や枯草が堆積しており、湿地の荒廃を感じます。ヨシ刈り作業も正に「草刈」状態です。

ヨシの利用(資源として)を前提としない、要するに野生の湿地(これはこれで自然界には重要な存在)もありますが、葦簾などのヨシ業者さんが伝統的に維持管理されていた様なヨシ原、ヨシの利用を前提として管理されてきたヨシ原は、やはり人が適切に手入れをしてやることが大切なんだな、と感じた次第です。放置すると、ヨシよりも雑草の方が強くなり、水質の浄化作用も機能せず、枯れ枝や枯草が堆積して腐敗し、荒れた湿地になるそうです。 年によってもヨシの出来、不出来があるのは聞いていましたが、継続的にヨシ刈りを行うことで、徐々にヨシ原が健康を取り戻してきているのを実感できました。 やはり、太く、長く、立派なヨシが生い茂るヨシ原は綺麗ですし、郷土の景観として誇れるものですね!

今回刈り取ったヨシも選別、保管を経て、リエデンのヨシ文具としてコピー用紙やノート、名刺などに加工されます。こうしたヨシ文具も是非、皆様にご活用いただきたいと思います。
今シーズンは、このヨシ刈りで最後。来年も参加したいと思っています。
  1. 2014/02/24(月) 17:22:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お疲れ様でした

先日は、お疲れ様でした。
やはり、何回も行かれている方は見るところが
違いますね。
年に一回くらいの参加では、去年どうだったかな?
と思い出すだけで、終わってしまいます。
しかし、こうして環境保全に一役買っていると思うと
いい仕事したかなっと、自惚れます(笑)
  1. 2014/02/24(月) 22:46:21 |
  2. URL |
  3. エルプリメロ #-
  4. [ 編集]

>エルプリメロ様

私も、ヨシが太い細いと、雑草が多い少ないくらいしか分かりません(汗)。 この前行ったヨシ刈りでは、雑草が多くてとても刈り辛かったもので・・・。今回は刈りやすかったと思います。

また来シーズンも機会があれば是非ご一緒しましょう!
  1. 2014/02/25(火) 11:58:51 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

お疲れさまでした

 呼ばれて飛び出て、ジャジャジャジャーン(古過ぎ?知らない??)!こちらのブログ登場は久しぶりです。

 その節はお世話になりました。今回も、本編でご紹介いただいたように、姫路市からそちら滋賀に現われ、スミ利文具店の皆様(という言い方は微妙?)とヨシ刈りに参加した次第。私にとっても、今回は終始快適で、また作業自体もはかどったようにも思われます。これはおっしゃるように当日の天候に恵まれたこともありますが、私も既に4度目の参加ということで、だいぶ要領がわかってきたということもあるでしょう。例えば作業中は薄着のほうが動きやすい、とか。

 ただ私、これまで経験したヨシ刈りは全てここの場所(西の湖北側)でのこと。スミ利文具店様のように他所との比較ができないのでわからなかったのですが、手入れされた(ヨシ刈りが繰り返し施された)ヨシ原のヨシはそうでないところに比べて太く、また周囲も雑草などが少なく清潔なのですか。それを知って、遠路はるばるやってきて汗を流した甲斐があったというものです!

 ところで、作業終了後、一緒にいただいたランチ&コーヒー&スイーツ、どれも美味しかったです!またお店のムードやインテリアもよかったです!!イイお店を教えてもらいました。次ココへはデートで訪れたいですね。え、いつ誰と来るのかって?それは“特定秘密”です。
  1. 2014/02/26(水) 21:48:53 |
  2. URL |
  3. フラワーショップふじよし #2XI39Vu2
  4. [ 編集]

>フラワーショップふじよし様

先日は大変お世話になりました。
ご遠方のところ、お疲れになったのではないでしょうか?
このところはヨシ刈りも随分とご遠方からの参加者、参加企業が増えている様ですね! 苦労して刈り取ったヨシが活用されて、少しでも環境に貢献できると良いですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2014/02/28(金) 17:10:42 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/489-e15ab81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)