fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

エラボー入荷!

欠品が続いていたパイロットさんのエラボー万年筆(金属軸)がスミ利に入荷しました!

久々に、ブラック、レッド、ライトブルー、ブラウンの4色、SEF(極細)、SF(細字)、SM(中字)、SB(太字)の4ペン種がお選びいただける様になりました。  ただ、メーカーさんの品薄はまだまだ続いており、今回もたまたまスミ利が発注した軸色とペン種の組み合わせが上手い具合にメーカーさんの出荷時期と重なっただけで、今も欠品が多いそうです。 エラボーをご検討中のお客様は是非スミ利にご相談くださいね!

それから、トンボ鉛筆さんの100周年記念限定カラーのZOOM505シリーズですが、水性ボールペンの単品出荷が開始されました。スミ利に在庫がございますので是非ご相談ください(スミ利の在庫が売り切れの際は、受注後の取り寄せとなります)。 シャープペンの単品出荷は間もなくとのことですので、もうしばらくお待ちくださいね!

また、トンボ鉛筆さんからは100周年を記念した「復刻版初代トンボ鉛筆」12本入り定価¥1,512(税込)も限定発売されます。芯などは現代の技術で作られたものですが、鉛筆の刻印などがレトロなデザインになっており、パッケージもユニークです。金属ケースや商品説明書もついていますので是非おひとついかがでしょうか? こちらは来週辺りに出荷開始予定だそうです。
  1. 2013/04/10(水) 17:50:39|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

色んな文具店のブログを見ても、あのYOUTUBEの動画の書き方はぜっていに真似しないで欲しいと書いてますね。
まあ、素人がやったら間違いなくペン先をダメにするだけですね。
私は去年743のフォルカンを手に入れました。
確かに柔らかいですが、止まるところでは止まってくれますから。
ある程度、筆圧のある方でも使いこなせるのでは?と思いました。
昔、モンブランやペリカンのビンテージを試し書きした事があるんですが、本当にフニャフニャな感じの柔らかさでした。
正直、実用には絶対無理と思いましが、あの時代の方達は使いこなしてたんでしょうか?
  1. 2013/04/13(土) 20:47:55 |
  2. URL |
  3. 神奈川県民 #-
  4. [ 編集]

最初の頃は、動画を利用してエラボーを拡販していたお店やパイロット営業マンもいた様で、他人事ながらこっちが心配になりました。 うちでは何人かのお客様に販売をご辞退したことがあります(汗)。やめといた方が良いですよと(汗)。

実際に、パイロットさんには、知らずに買ったお客様から直接クレームが入ってきているそうですが、パイロットさんとしても困ってしまいますよね(笑)。 動画のエラボーは改造品であると認識せずにご購入された方が多い様ですが、これもこれで仕方無いですね。普通、あの画像を見たら誰でも信じますよね。うーん難しい問題です。

それから、エラボーが品薄になった影響で、同じく軟調のフォルカンが代わりに注目されて購入する動きが出たのですが、パイロットで万年筆の担当をされている方に言わせるとフォルカンであの様な使い方をすると、エラボー以上に危険なんだそうです。動画がもし、エラボーではなく、フォルカンだったら更に大変なことになっていたかも!?と言っておられました。 パイロットさんが設計段階で想定している筆圧の数値がありまして、動画の様にペン先をしならせる状態にするにはメーカーの想定値を大幅に超える筆圧が必要になるそうで、一発でペン先が伸びてしまう場合もあるそうです。

ただ、743フォルカンは私も愛用していますが、軟調の中にも適度な手応えがあって筆圧のコントロールはしやすいかも知れません。 エラボーはペン先の形状から、軟調にしては比較的筆圧に強いのだそうですが、しなりや開きを体感しにくい分、ついつい無理な力をかけてしまいやすいという危険はありますね。コントロールしやすさで言えば、ペン先の動きが目で分かりやすい743フォルカンの方が簡単かも知れませんね。

いずれにしまして、あまりペン先がぺこぺこしなったりスリットをパカパカ開かせる使い方は、メーカー想定外の使い方だと思っておくのが無難ですね(笑)

また、海外メーカーさんで昔あったもの凄く柔らかいペン先というのは、欧文筆記のカリグラフィーでそういった用途に適していたみたいですね。今回のエラボーの動画みたいに極細や細字の軟超ペン先で筆圧によって線の幅をかき分ける使い方でしょうか。 ですから、そういったペンは所謂、普通の日常筆記で使って書きやすいとか、書きにくいで評価はできないのかも知れません。 ただ、柔らかくて面白い、という様な評価はできますが(笑)。
  1. 2013/04/14(日) 11:31:30 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/441-f8c981be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)