fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

セーラー長原宣義勇退記念竹塗り万年筆

待ちに待ったセーラー長原宣義勇退記念竹塗り万年筆が入荷しました! しかし、残念ながらスミ利で確保できた商品は全て完売となっておりますので、ご了承のほどお願いいたします。

セーラー竹塗り万年筆 スミ利文具店 セーラー長原宣義勇退記念竹塗り万年筆 スミ利文具店 セーラー竹塗り万年筆のペン先


いやー!私も実物をようやく見ることができましたが、想像以上に素晴らしかったです! ボディは竹を模した樹脂製と聞いていましたが、伝統工芸の竹塗りの効果もあって、本物の竹そっくりです。じっくり観察しても竹にしか見えません(汗)

また、長原宣義さんご本人の手によるものでは有りませんが、長刀研ぎの中細ペン先もしっかりと研ぎ出されており、長刀独特の毛筆で書く様な筆跡を楽しむことが可能です! うーん・・・セーラーの長刀研ぎに関してはプロフィットやプロギアなどレギュラー品の長刀(受注生産含む)もせめてこのくらいの仕上げにして欲しい気がしますが・・・(汗)。 

この竹塗り万年筆、定価¥63,000(税込)で600本の限定生産。ペン先は勿論セーラーお得意の21金タイプ長刀研ぎ(中細)で、長原宣義さんのサインがあしらわれています。 先ほども書きましたが、残念ながらメーカーさんでも予約完売となっておりまして、スミ利が確保した商品は全て売り切れとなりました。 スミ利に入ってきたのは初期に出荷されたものの一部で、最終的には7月頃までかかって生産と出荷が行われる見込みです。


ところで!話は変わりますが、セーラーさんから発売されていた(いる)、本物の竹を使った「すす竹長刀研ぎ万年筆」(税込定価¥105,000~)ですが、こちらには従来ボディに長原宣義さんのサインプレートが取り付けられておりましたが、4月1日以降ご注文の商品からこのプレートが無くなりますのでご注意下さい! 一応、3月中にご発注いただけた商品はプレート付きで製作&出荷してくれる模様ですので、プレート付きが欲しい方はお急ぎ下さい。 ただ、個人的には今回の竹塗り万年筆同様、軸にはプレートが付いていないシンプルなデザインも良いのでは?とも思います(笑)。前々からプレート無しタイプが欲しかったお客様には朗報かも知れませんね!4月1日以降に是非ご注文下さい。
因みに、すす竹長刀研ぎ万年筆ですが、受注生産となり納期は約2ヶ月かかります。通常の長刀研ぎ(中細、中字、太字)¥105,000の他、クロスポイントやコンコルド、エンペラーなどの特殊ペン先仕上げも別途対応可能です(お値段はお問い合わせ下さい)。 是非スミ利にご相談下さいね!
  1. 2012/03/28(水) 14:27:47|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/360-35229c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)