fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

今年も残り僅か!焦ります。

このところ万年筆の入荷が集中し過ぎて検品、洗浄が追い付きません(汗)。
昨日はパイロットさんから9本入荷しましたが、その内5本がお客様注文分だったのでそちらを優先。
そんな訳で、先日ご紹介したカヴェコさんの新製品、アートスポーツ万年筆もまだ検品が完了しておりません(汗)。こちらも数が多くで・・・まだお店に出せてないんですよ。

それから・・・万年筆の波におされてカランダッシュの849メカニカルペンシル ブラック0.5mmが再入荷しておりましたが、店頭に出すのを忘れておりました! 今、並べたところですのでよろしくお願いいたします。


現在、万年筆のメーカー修理を数多くご相談いただいております。 順次手配しておりますが、もうそろそろ年内の見積り回答が難しくなる時期でもあります。 大変申し訳ございませんが、年明け以降の手配となる場合がございますので何卒ご了承のほどお願いいたします。

2023年も残り僅かですが、引き続きスミ利文具店をよろしくお願いいたします!
  1. 2023/12/16(土) 14:25:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

色んなサイトによるとカスタム845の値上げ率が半端でないそうで.......。しかし、エボナイトに漆。よく、この価格維持してましたよね。 
さいきん、ある方からプラチナの万年筆を頂いたんですが、これが未使用、昭和40年代と言うレアもの。ニブがプラチナと言う事ですが14金や18金とは、全く違う独特の書き味。言えるのは、プレジデントより硬いニブです。まあノートにぎっしり書き込む用途なら、いい万年筆ですね。これなども軸がシルバーですから、今だと10万は間違いなくいくそうです。
  1. 2023/12/20(水) 19:11:36 |
  2. URL |
  3. 神奈川県民 #-
  4. [ 編集]

>神奈川県民様

カスタム845は新定価80,000円+税になりますね(汗)。
もう一つ、現状1万円のエリート95s万年筆が16,000円+税になるのが値上がり率で目立つところです。  どちらも生産原価的にNG商品だったみたいです(汗)。もう限界。

>ある方からプラチナの万年筆を・・・
プラチナ・プラチナのシルバーボディのやつですね! うちにも15年くらい前!?まで2本ほど在庫が残ってました(汗)。 ニブがプラチナ(Pt790)製なので、性質が鉄ペン風と言いますか、筆圧には要注意なペンです。 硬いですが、18Kのプレジデントみたいにタフなペンではなく、凄くデリケートな面もあります。 落として曲げようものなら修理不可です(泣)。 凄い貴重品なので、大切にしてくださいね!

2019年にプラチナさんの100周年で限定発売された「センチュリー・ザ・プライム」がこのプラチナ・プラチナをオマージュしたものです。ペン先は14金製でしたが・・・。 これでお値段10万円だったので、今プラチナ(Pt790)ニブで作ったら・・・10万円ではきかないでしょうね!
  1. 2023/12/22(金) 18:21:42 |
  2. URL |
  3. スミ利文具店 藤井 #eMwruaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/1051-7a6e0ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)