fc2ブログ

スミ利のブログ

滋賀で文具店を営む藤井のブログ。文具のこと、仕事のこと、趣味のこと・・・色々と書いてます。

シャープペンなどいろいろ

このところ琵琶湖の水位低下が話題になっており、私もどんな程度か気になっていたのですが、さっき車で通りがかった時に気を付けて見たら凄いことになってますね! 今まで水没して見えていなかった石が水面に露出していたり、なんかあちこち干上がってるんですよ! 言われてみれば今年は台風が少なかった様な・・・(有難いとしか思っていなかった)。 滋賀県人として殆ど意識したことがなかったのですが・・・節水しなければ!ですね。

パーカー、ラミー、カランダッシュ スミ利文具店
さてさて、今日もスミ利にはいろいろと入荷しております。
写真は左からパーカーの万年筆でIMモノクロームBRT(ブロンズブラック)、BLT(ブルー)、ラミーのメカニカルペンシルでロゴステンレスヘアライン、パーカーのメカニカルペンシルでジョッターブルーCT、ブラックCT、最後の右端がカランダッシュのメカニカルペンシルで849のブラック0.7mmです。  実は、カランダッシュは0.5mmのブラックを注文したのですが、間違って0.7mmが届きました(汗)。納品書は0.5mmになってるけど(汗)。返品・交換が面倒なのでこのままもらっといて、追加で0.5mmを再手配です。

パーカーのIM万年筆は定価7,700円(税込)で、内容からするとかなりお買い得! これまでお取り寄せではちょくちょく出ていましたが、このところの物価高騰で1万円以内で買える手頃な万年筆が減ってきたので店頭でレギュラー品に昇格!?です。 日本メーカーもこんな感じのペンが作れないものでしょうか。コンバーターも付いてます。 初めての本格万年筆としてお薦めですよ!

ラミーのロゴステンレスヘアライン メカニカルペンシル0.5mm定価3,300円(税込)はスミ利では既に人気商品なのでご紹介は不要と思いますが、このお値段でこのクオリティの製品が手に入る(しかもドイツ製)のは有難いですね! コレクションとして持っていても損は無い1本です。

パーカーのジョッターメカニカルペンシルは舶来メーカー品としては貴重な0.5mmのシャープペンシル! オール金属製のスリムなボディは丈夫で携帯性にも優れ、使い勝手も良好です。 そして何気にフランス製なのもポイント。 1本2,750円(税込)という価格も嬉しいですね!

最後のカランダッシュはとにかく軸色のバリエーションが多いので普段は受注後の取り寄せにしていましたが、このところ実物を見たことがない学生さんからのご相談が多いので一先ずブラックを(笑)。 実は私が849のボールペンを持っているので時々それを見せながら「これのシャープペン版」などと説明するのですが、今一つ伝わりにくく・・・(汗)。  今まではご注文の大半が油性ボールペンでしたがここ最近で急に849のシャープペンが売れる様になってきました。 0.5mmが本格導入されたのが大きいと思いますが、海外メーカーさんのペンシルは0.7mmの書き味も捨てがたいですよね。 メカ的には先ほど紹介したパーカーのジョッターと同じで、ヨーロッパメーカーのペンシルによく使われている何の変哲も無いものですが、スイス製というのも人気の理由かも知れません。 今回入荷したブラック0.7mmは定価4,400円(税込)です。


それから、本日は上記以外にロットリング800のメカニカルペンシル0.5mmブラックが(定価8,800円税込)も再入荷しております!  何かと慌ただしい時期ですが、引き続きスミ利文具店をよろしくお願いいたします!
  1. 2023/11/29(水) 16:08:16|
  2. 入荷!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://sumiri.blog.fc2.com/tb.php/1042-cd8a5b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)